FC2ブログ

2011-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビューティフル ピープル

気がつけばあっという間に師走となりました。
今年は3・11の大震災があり、あらためて
人間どおしのつながりの大切さを感じた年でした。

美しい人間どおしのつながり、と言えば当社の取引先に
「Beautiful people」という今いち押しのブランドがあります.
今年の夏、南青山に片山正通氏デザインの新店舗をオープンし
有名百貨店、セレクトショップでも取り扱われている
芸能人も多数着用の注目ブランドです。
流行や時代性をうまくとらえたデザイン
独特なパターンが特徴的です。
そして何より“家族の絆”を体感できるのがこのブランド。

例えば、母親が着る七分袖のジャケットが
12歳の娘にとってはトレンチコートに早変わり。
袖幅を細く作りながら脇にゆとりをとり
大人の女性なら胸、子供なら腹部が出っ張る前身頃は
紳士服のようなボックスシルエットにすることで兼用を可能にしています。
「娘が大人になっても着られるのでまさに母から子へ受け継がれる服」
と、デザイナーでもある熊切社長のコメント。

今年はいつも以上に家族の絆の大切さを意識した年。
ファッション性と家族の絆のコンセプトを兼ね備えたブランドとして
これからも全面的に応援、バックアップしたいブランドです。

www.beautiful-people.jp

ビューテフィフル
スポンサーサイト

「彼女いない」6割突破

先日ショッキングな記事を目にした。
18歳以上35歳未満の未婚者のうち
交際している異性がいない男性が、全体の61.4%、
女性が49.5%という数字である。
男女の比率が同じとすれば、二股以上をかけているか
未婚女性と不倫しているうらやましい男が
10%ほどいるという見方もできる。
それはさておき、さらにそのうち特に異性との交際を望んでいない
と答えた男性が45.0%、女性が45.7%というのが心配だ。

われわれが若い頃には、異性にもてるためにおしゃれする時代もあった。
必然的におしゃれする必要もなくなれば
われわれファション業界も大きく影響を受ける。
自動車産業やレジャー産業も同様だ。
少子高齢化に加えて晩婚化、非婚化が進めば
人口減少をもたらし、加速度的に消費がシュリンクしかねない。
核家族化どころか「夫婦」という
最小単位のコミュニティも弱体化してきている。

ここは政治の出番と思うが、とりあえず若者の失業率対策には
もっと本気で取り組んでもらいたい。
あとは、いっそ独身税でも設けますか・・・。

«  | HOME |  »

プロフィール

takara2014

Author:takara2014
株式会社タカラ
http://www.takaragroup.co.jp

リンク

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。